豊富な8言語に対応!
学習する多言語AIチャットボット
お役立ちラボ
2022年8月24日

【厳選!】八幡平でスキーも楽しめるおすすめホテル10選をご紹介


岩手県北西部に位置する八幡平は、市内に大小10以上のスキー場を擁するスキー天国であり、市の南部から南西部にかけて、岩手山と八幡平(どちらも活火山)の美しい景観を望める観光名所で有名な地域です。

また、東北自動車道が市内中央を縦断する形で通っているので、アクセス面でも非常に良い立地となっています。

今回は、そんな八幡平でスキーを楽しみたい方におすすめする「厳選ホテル10選」をご紹介します。

スキーを存分に楽しんだ後は、宿でゆっくりくつろぎながら、美味しい料理を楽しんだり、温泉で疲れを癒したり、スキーだけでなく宿も全力で楽しみたい!という方は、ぜひ参考にしてみてください。

New call-to-action

八幡平でスキーも楽しめるおすすめ厳選ホテル10選

八幡平には、スキー場へのアクセスも良く、温泉や料理などが楽しめるホテルがあります。

ここでは、「八幡平でおすすめの厳選ホテル10選」として、各ホテルの概要、コストパフォーマンスと立地(最寄りのスキー場)をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

※各ホテルからスキー場までの距離は、Googleマップの経路案内機能で表示された移動時間を引用しています。

ANAインターコンチネンタル安比高原リゾート


画像出典:ANAインターコンチネンタル安比高原リゾート

IHG・ANA・ホテルズグループジャパンが運営する、ラグジュアリーホテルです。

八幡平では高級ホテルの部類に入るだけあり、客室はゆったり広々としており、クラブラウンジやフィットネスジムなど、充実した施設があります。

何より、安比高原スキー場が目と鼻の先にあるのが最大のメリットです。

今回ご紹介してる厳選ホテルの中では宿泊料金が最も高いのですが、早割など実施してるので、お得に宿泊することも可能です。

スキー終わりに、広々とした客室でゆったりと過ごしながら、リラクゼーションスパで身体の疲れを癒し、夜は雰囲気の良いバーで美味しいお酒をいただいてみてはいかがでしょうか。

コストパフォーマンス ★★☆☆☆(早期利用で★★★☆☆)
立地(最寄りのスキー場) 安比高原スキー場(車で2分)

【詳細情報】
公式サイト:https://www.anaihghotels.co.jp/search/hok/ic-appi/
住所:〒028-7306 岩手県八幡平市安比高原117-17
電話番号:0195-687550

Beaver(ビーバー)


画像出典:Beaver

Beaverは、全4室という小規模なホテルでありながら、全客室貸切露天風呂付きという点が人気を集めています。

そしてもう1つ、Beaverが人気を集めている理由が「美味しい旬菜フレンチが楽しめる」という点です。

スキーを楽しんだ後は、岩手県の地元食材をふんだんに使ったフレンチを味わいながら、1日を締めくくるのも良いかもしれません。

また、オーナーシェフは減圧調理にこだわりを持っているため「フレンチを食べ慣れている」という方にとっても、新しい発見があるかもしれません。

八幡平リゾートパノラマスキー場へ車で2分という好立地も、Beaverが人気の理由と言えます。

コストパフォーマンス ★★★★☆
立地(最寄りのスキー場) 八幡平リゾートパノラマスキー場

【詳細情報】
公式サイト:https://www.iwate-beaver.com/
住所:〒028-7302 岩手県八幡平市松尾寄木1-505-203
電話番号:0195-78-2118

彩雲荘


画像出典:彩雲荘

彩雲荘は、標高1,400mに位置するホテルであり、東北で最も高い場所にあることで有名です。

そして何より、温泉通をもうならせる秘湯感のある温泉に浸りながら、朝焼けやご来光、眼下に広がる雲海などを楽しめる、希少性の高いホテルとなっています。

また、岩手県と秋田県にまたがる八幡平の頂上付近では、稀有な自然条件が一致した時のみ見ることができる光景「ドラゴンアイ」まで車で5分という立地にあります。

食事はバイキング形式のため「レストランでゆっくり食事を取りたい」という方は敬遠しがちかもしれませんが、それを補って余るほどの絶景を楽しむことができます。

標高1,400mの位置にあるため、スマートフォンの電波が芳しくなく、館内でも使える場所と使えない場所が混在している点にだけ注意が必要です。

コストパフォーマンス ★★★☆☆
立地(最寄りのスキー場) 八幡平リゾート下倉スキー場ダイヤモンドコース
(車で19分)

【詳細情報】
公式サイト:https://www.toshichi.com/
住所:〒028-7302 岩手県八幡平市松尾寄木北の又
電話番号:090-1495-0950

八幡平ハイツ


画像出典:八幡平ハイツ

八幡平ハイツは、岩手山から流れる松川のほど近い場所に位置するホテルです。

イワナやヤマメの釣り名所となっている松川渓谷から、車で3分という好立地となっています。

八幡平ハイツの魅力は、イベントが多く家族でも楽しめる点です。イベントカレンダーを見てみますと、長期休暇期間は、子供から大人まで楽しめるイベントがあります。

敷地内にドッグランを設けているため、わんちゃん連れの方も楽しめるのが特徴です。

また、八幡平ハイツは「精肉会社直営のホテル」のため、八幡平の自然が育んだ良質な国産牛肉を楽しめるホテルとして人気を集めています。

もちろん天然温泉もあるので、スキーで疲労した体を自然が癒してくれます。全プランベストレート保証なので、公式サイトでの予約が一番お得です。

コストパフォーマンス ★★★★☆
立地(最寄りのスキー場) 八幡平リゾート下倉スキー場(車で4分)

【詳細情報】
公式サイト:http://8mantai.jp/
住所:〒028-7302 岩手県八幡平市松尾寄木1-590-4
電話番号:0195-78-2121

峡雲荘


画像出典:峡雲荘

峡雲荘は、八幡平国立公園の中に位置し、ブナやナラの原生林に囲まれた空間で、温泉を楽しめるホテルです。

温泉は乳白色にターコイズを溶かしたように美しい色をしており、硫黄成分は強いものの、白酸性のため肌に優しい泉質となっています。

八幡平の数あるホテルの中でも、秘湯感を楽しむことができるホテルの1つです。

食事にも定評があり、ホロホロ鳥を中心とした珍しい料理が、スキー後に疲れた身体に染み渡ります。

春は三菜、秋はきのこと言ったように、旬の食材をふんだんに使っているため、「その時一番美味しい」を楽しめるのも魅力です。

客室や利用人数によっては1人1泊10,000円を切る価格のため、コストパフォーマンスにも優れています。

コストパフォーマンス ★★★★★
立地(最寄りのスキー場) 八幡平リゾート下倉スキー場ダイヤモンドコース

【詳細情報】
公式サイト:https://www.kyounso.jp/sp/
住所:〒028-7302 岩手県八幡平市松尾寄木028-7302
電話番号:0195-78-2256

八幡平マウンテンホテル


画像出典:八幡平マウンテンホテル

八幡平マウンテンホテルは、八幡平国立公園に隣接しているホテルであり、スキーだけでなく、トレッキングやハイキングを楽しむ人にも人気のホテルとなっています。

人気客室のマウンテンルームは最上階に位置し、岩手山を望む眺望の良い客室です。

また、お風呂は松川温泉から引湯した天然温泉を使用しているため、他のホテル同様に、温泉でゆっくりとくつろぐことも可能です。

また、このホテルは八幡平リゾートが運営しているため、八幡平リゾートパノラマスキー場がすぐ目の前にあるという最高の立地が魅力です。

車で移動することなく、ホテルを出れば目の前には白銀のゲレンデが広がっています。

コストパフォーマンス ★★★★☆
立地(最寄りのスキー場) 八幡平リゾートパノラマスキー場(ホテル目の前)

【詳細情報】
公式サイト:https://hachimantai-mountainhotel.com/
住所:〒028-7302 岩手県八幡平市松尾寄木1-509-1
電話番号:0195-78-4111

安比高原ペンションもっきんばーど


画像出典:安比高原ペンションもっきんばーど

安比高原ペンションもっきんばーどは、全4室・定員8名だけの、静かにくつろげるホテルです。

夕食で出されている自慢のタンシチューは、フォークをさっくりと入れられるほど柔らかく、評判の高い料理です。

朝は焼きたての手作りパンを楽しむことができ、スキーで疲れた後に家庭的で優しいコース料理を味わいたい方に、おすすめのホテルとなっています。

朝食は天気が良ければテラスで食すこともでき、八幡平の自然エネルギーを取り込みながら新しい1日をスタートできます。

宿泊料金は、2食付きで1人1泊7,500〜9,500円とリーズナブルなのも魅力的です。

夫婦やカップル、友人と一緒に1日だけでなく、数日間スキーを楽しみたいという方も、ぜひチェックしてみてください。

コストパフォーマンス ★★★★★
立地(最寄りのスキー場) 安比高原スキー場(車で2分)

【詳細情報】
公式サイト:https://www.appibird.jp/
住所:〒028-7306 岩手県八幡平市安比高原605-19 のっそりくまさんのひなたぼっこ通り
電話番号:0195-73-5107

新安比温泉 静流閣


画像出典:新安比温泉 静流閣

静流閣の源泉は、地殻変動などによって地中に閉じ込められた太古の海水となっており、塩分濃度は海水の約2倍あり、天然ミネラルがギュッと詰まった「天然の薬湯」と呼ばれています。

スキー後の身体を芯から温めるだけでなく、お肌のツルツル効果もあるので、美容目的で温泉に浸かりたいという方にもおすすめです。

八幡平付近のホテルでは、旬菜やお肉を使った料理が多めですが、静流閣では、北陸三県で採れた魚介類を楽しむこともできます。

朝食は郷土料理を中心としたバイキング形式なので、家族や友人でワイワイ訪れるのにも適しています。

コストパフォーマンス ★★★☆☆
立地(最寄りのスキー場) 安比高原スキー場(車で19分)

【詳細情報】
公式サイト:https://www.sinappi.jp/
住所:〒028-7533 岩手県八幡平市叺田43-1
電話番号:0195-72-2110

果実酒の宿 木いちご荘


画像出典:果実酒の宿 木いちご荘

木いちご荘は、オーナーオリジナルの果実酒が楽しめる人気のホテルです。

梅など定番の果実酒に加えて、ガマズミやすぐりなど、普段はなかなか味わえない果実酒を飲むこともできます。

全客室が和室となっており、4,5〜20帖まで多様な広さの客室が備わっているので、1人旅はもちろん、ニーズに合わせた利用が可能となっています。

8名以上の場合、宿泊パーティープランを利用でき、通常料金に1人1,700円〜で追加することができます。

団体でスキーを楽しんだ後は、宿泊パーティープランで宴会を楽しんでみてはいかがでしょうか。

コストパフォーマンス ★★★★☆
立地(最寄りのスキー場) 安比高原スキー場(車で9分)

【詳細情報】
公式サイト:http://kiichigosou.com/
住所:〒028-7554 岩手県八幡平市赤坂田203-5
電話番号:0195-72-5551

LODGE CLUBMAN(ロッジ・クラブマン)


画像出典:LODGE CLUBMAN

LODGE CLUBMANは、ミステリー小説に登場する山荘のような内装が魅力的なホテルです。

談話室は、今にも推理が始まりそうなほどの雰囲気があり、スキー好きだけでなく、ミステリー小説好きにもおすすめとなっています。

食事処を兼用したホールでは、冬になると薪ストーブが焚かれ、スキーを楽しんだ後の疲れた身体を温かく迎え入れてくれます。

また、アウトドアに力を入れており、ホテル主催のツアーを積極的に開催しています。

スキー場での滑りが物足りなくなった方は、LODGE CLUBMANのバックカントリーツアーに参加してみてはいかがでしょうか。

コストパフォーマンス ★★★☆☆
立地(最寄りのスキー場) 八幡平リゾート パノラマスキー場(車で10分)

【詳細情報】
公式サイト:http://www.clubman.co.jp/
住所:〒028-7302 岩手県八幡平市松尾寄木2-712-2
電話番号:0195-78-3388

八幡平のおすすめホテルから行きやすい人気のスキー場

八幡平にはいくつかスキー場がありますが、おすすめは、八幡平リゾートが運営するパノラマスキー場・下倉スキー場、そしてIHG・ANA・ホテルズグループジャパンが運営する安比高原スキー場の3ヶ所です。

八幡平の3大スキー場となっており、それぞれ違った滑りを楽しむことができます。

ここでは、各スキー場の特徴をご紹介します。

八幡平リゾートパノラマスキー場


画像出典:八幡平リゾートパノラマスキー場

岩手山のほぼ北に位置する八幡平リゾートパノラマスキー場は、岩手山の荘厳な景色を望めるスキー場です。

3つのロングコースに加えて、ファミリーコースも用意されているため、家族でも楽しめるスキー場でもあります。

ファミリーコースではソリの利用もでき、スキーデビューまで後少しという子供も楽しむことができます。

同じく、八幡平リゾートが運営している下倉スキー場よりも、初心者に優しいところが特徴です。

【詳細情報】
公式サイト:https://www.hachimantai.co.jp/course/
住所:〒028-7302 岩手県八幡平市松尾寄木1-509-1
電話番号:0195-78-2577

安比高原スキー場


画像出典:安比高原スキー場

IHG・ANA・ホテルズグループジャパンが運営する安比高原スキー場は、パノラマスキー場から車で約20分ほど北上した位置にあるスキー場です。

たった20分とはいえ、北に進むにつれて雪質は良くなるため、安比高原スキー場の雪は「アスピリンスノー」と称され、水分が極めて少ないサラサラの質感が特徴となっています。

また、コースが非常に豊富であり、最長滑走距離は八幡平リゾートパノラマスキー場・下倉スキー場の2倍以上(5,500m)もあります。

初心者から上級者まで幅広く楽しめるスキー場です。

【詳細情報】
公式サイト:https://www.appi.co.jp/ski/
住所:〒028-7395 岩手県八幡平市安比高原
電話番号:0195-73-5111

八幡平リゾート下倉スキー場


画像出典:八幡平リゾート下倉スキー場

八幡平リゾート下倉スキー場は、急斜面のダイヤモンドコースや長距離のホワイトコースなど、スキー中級者向けのコースが多いスキー場です。

また、本州の中でも特に雪質がサラサラで滑りやすいと評判です(パノラマスキー場も同様)。

ただし、八幡平マウンテンホテルが併設しているのはパノラマスキー場なので、宿泊予約時は、その点を考慮に入れておくことをおすすめします。

【詳細情報】
公式サイト:https://www.hachimantai.co.jp/shimokura/course/
住所:〒028-7302 岩手県八幡平市松尾寄木1-509-1
電話番号:0195-78-3456

八幡平でスキー&ホテルを楽しめるおすすめ時期

八幡平および安比高原でスキー&ホテルを楽しみたい方は、1月下旬から2月中旬がベストシーズンとなっています。

1月上旬から十分な降雪が見込め、2月前後には積雪量が増えて、非圧雪コースやパウダースノーも楽しめるようになるので、この時期がおすすめです。

ホテルに関しては、年末年始シーズンからずれているため、ピーク時よりも少しお得に宿泊できるのがメリットとなります。

また、スキーシーズン以外にも魅力のある地域となっており、八幡平は標高1500mを超える高原地帯なので、夏には高山植物が見頃を迎え、秋になると綺麗な紅葉を見ることができます。

キャンプやトレッキングなど、アウトドアをするのにもおすすめで、訪れる時期によって違った楽しみ方があり、豊かな自然の中、日常とは違った気分を味わうことができます。

まとめ

本記事では、八幡平でスキーも楽しめるおすすめ厳選ホテル10選と、おすすめのスキー場についてご紹介しました。

八幡平のスキー場は、東北の中でも雪質の評判が高く、日本中からスキー好きが集まる地域であり、初心者から上級者まで、誰もが楽しむことができます。

また、東京駅からは新幹線と私鉄を1回乗り継ぐだけで行くことができ、いわて花巻空港からは、東北道を1時間ほど北上すると到着するという立地の良さがあります。

「北海道までは遠いけれど、最高の雪質で滑ってみたい」という方にも、おすすめのスキー場です。

この機会にぜひ、八幡平でスキーもホテルも思い切り楽しめる旅行プランを計画してみてください。

当社では、今回ご紹介した八幡平のおすすめホテルのなどの施設の魅力を多言語で発信でき、VR技術を活用して、ユーザーが自宅から事前に下見できる環境作りをサポートする「Welcomist VR」というサービスを提供しています。

▼「Welcomist VR」サービス紹介動画▼

当サービスは、ホテルや観光施設などを仮想空間上にリアルに再現し、多くの人に情報を届けることができ、お土産品などの販売ができる「バーチャルストア」の運用もできるので、消費拡大効果も期待ができます。

また、SEO集客支援もおこなっており、現在ご興味ある方を対象に「現状分析&競合分析」資料を無償でお作りしています。

▼「現状分析&競合分析」資料サンプル▼

お問い合わせフォームにて、必要事項をご入力+お問い合わせ内容の「SEO集客支援サービスについて」にチェックを入れて送信ください。改めて担当者よりご連絡させていただきます。

当社スタッフがしっかりとサポートしますので、お気軽にご相談ください。

New call-to-action

 資料ダウンロード