24時間365日11言語で即時対応
人間に代わってAIが自動回答

ObotAIは、
多言語(現在11言語)対応のAIによる
最先端チャットボットです。 従来のシステムでは、
“プログラム不要”とあっても、
ITの知識が少なからず必要なものが
多く存在しています。 しかし、当システムは
直感的な操作を重視しているため、
どんな方でも
安心してチャットボットの作成が可能です。 また、様々な分析や数値予測、
アンケート収集機能など、 クライアントの「改善したい」を、
未来まで力強くサポートできるシステムです。 機能は、日々アップデート中。
  • 人件費を削減

    人件費を削減

    人間に代わってAIが質問に回答

  • 販売促進の向上

    販売促進の向上

    24時間・365日回答可能

  • 課題を収集

    課題を収集

    エンドユーザーからの質問を集計し
    マーケティングデータを作成可能

  • 豊富な11言語に対応

    豊富な11言語に対応

    各言語のネイティブスタッフにより、リアルな会話を実現!
    外国人ユーザーにも快適にご利用いただけます。

    <対応言語>
    日本語、英語、中国語(繁体・簡体)、韓国語、タイ語、ベトナム語、ネパール語、ロシア語、ウクライナ語、インドネシア語

  • 会話履歴からニーズ分析・見える化

    会話履歴からニーズ分析・見える化

    専用のデータ管理ツールから
    チャットボットの会話履歴を確認することで、 エンドユーザーのニーズを把握し、
    より効果的なアプローチが可能に。
    取得したデータはグラフにして、
    課題の収集に繋がります。
  • 専用のデータ管理ツールを提供

    専用のデータ管理ツールを提供

    誰でも簡単に操作できる ObotAI専用のデータ管理ツールを
    ご提供いたします。
    他社より数倍早いスピードで 必要なデータをセットアップすることが可能に。
  • 学習するAIつかうほど賢く。

    学習するAIつかうほど賢く。

    従来の、定型文通りにしか 回答しないチャットボットではなく、 AIを搭載し、学習することで 使うほど便利になります。
  • 多彩なインターフェースに対応

    多彩なインターフェースに対応

    各種SNSやAIスピーカー、 デジタルサイネージと連携可能。 IoT(スマートホーム)にも対応。 暮らしをますます豊かに。
  • デジタルサイネージに対応

    デジタルサイネージに対応

    多言語でのタッチパネル入力や
    音声入力・音声出力が可能。 あらゆる公共施設や商業施設における
    無人インフォメーションセンターなど、 幅広い用途でご活用いただけます。
  • 充実したサポート体制

    充実したサポート体制

    外国人スタッフがスタンバイして
    お客様の多言語入力をサポート。 ネイティブだからこそ
    実現できる正確な多言語データを、 低価格でスピーディーにセットアップし、
    日々更新してまいります。

活用シーン

  • インバウンド旅行などの
    海外からの問い合わせに自動対応

    インバウンド旅行などの海外からの問い合わせに自動対応
  • 越境ECサイトに活用する事で
    海外からの問い合わせに自動対応

    越境ECサイトに活用する事で海外からの問い合わせに自動対応
5分でわかる!
ObotAIのサービス概要資料ダウンロードはこちら

多言語AIチャットボットの活用

  • 多言語に対応多言語に対応

    多言語に対応

  • 豊富なインターフェース豊富なインターフェース

    豊富な
    インターフェース

  • アクセス解析、統計分析アクセス解析、統計分析

    アクセス解析、
    統計分析

  • Q&A機能Q&A機能

    Q&A機能

  • キーワード登録機能キーワード登録機能

    キーワード
    登録機能

  • APIを利用した有人対応機能APIを利用した有人対応機能

    APIを利用した
    有人対応機能

  • 多言語に対応

    多言語に対応

    • ObotAIは日本語以外の言語に切り替えることが可能です。
    • 日本語、英語、中国語(繁体・簡体)、韓国語、タイ語、ベトナム語、ネパール語、ロシア語、ウクライナ語、インドネシア語に対応しています。
    • 今後、その他の言語含めた16か国語までの対応を予定しています。
    多言語対応
  • 豊富なインターフェース

    豊富なインターフェース

    ObotAIは、以下のインターフェースに対応しています。

    • Webchat (パソコンやスマートフォンのブラウザ上で使用できるもの)
    • SNS (LINE, Facebook Messenger, WeChat, KakaoTalk)
    • AI音声スピーカー (Google Home, Amazon Alexa, LINE Clover)
    • ビジネスチャット (SLACK, Microsoft Teams, InCircle, Chatwork)
    • バーチャル接客ツール (Gatebox, デジタルサイネージ)
    • 各種IoT
  • アクセス解析、<br>統計分析

    アクセス解析、統計分析

    • 会話のログデータからアクセスを解析し、統計を表示する機能です。
    • ユーザーから入力された問い合わせ、会話などの回答履歴を、データベースへ蓄積します。
    • 蓄積した様々な会話データは、統計データとして管理画面上に表示。 グラフィカルに可視化することが可能です。
  • Q&A機能

    Q&A機能

    • Q&A 機能は、ObotAI に問い合わせたい質問、それに対応する回答を登録する機能です。
    • 想定されるユーザーからの問い合わせを「質問」として、 それに対して表示したい文や画像などを「回答」として登録してください。 回答は、テキスト・画像・動画・画像 + テキストなど、 様々なパターンで表示させることが可能です。
    • また、後述のキーワード機能と組み合わせることによって、 より柔軟性の高い Q&A を作成することができます。
  • キーワード<br>登録機能

    キーワード登録機能

    • ObotAI に認識してほしい用語、キーワードを登録する機能です。
    • さらに、一つのキーワードに対して、複数の同義語・同義の文章を登録することが可能です。 (ex.「ホテル」「宿泊施設」「旅館」「ホステル」) ユーザーが、登録したキーワードと同義の単語を含む内容で問い合わせをした際、 同義の単語を、登録したキーワードに集約。関連した回答を発信してくれます。
    • キーワードの登録数を増やすことで、 ObotAI は成長し、様々な言葉や意味に対応することが可能になります。
  • APIを利用した<br>有人対応機能

    APIを利用した有人対応機能

    • 管理画面より、有人対応でメッセージを直接入力する事が可能です。
  • データベース連携機能

    既存顧客DBと連携することが可能

  • ログ機能

    回答内容をDBに記録、閲覧する機能

  • Webチャット機能

    Webページなどに埋め込めるチャットUI

  • API連携機能

    他社から提供されている 無償APIと連携が可能

  • スマートフォン対応

    スマートフォンから入力、閲覧が可能

  • ファイルアップロード機能

    Q&Aの応答でテキスト以外の 画像、動画ファイルなどを提供可能

セキュリティ対策

多言語
AIサービス

  • translation

    Obot Translation

    GoogleやDeepLの翻訳エンジンをベースに、
    独自のテキスト処理、キャッシュ処理を追加

  • obot

    ObotAI

    ネイティブスタッフによる正確な多言語翻訳

  • openai

    OPEN AI

    インバウンド事業者や越境EC事業者向けに
    特化したFAQテンプレートを提供

  • obotfaq

    ObotFAQ

    チャットボットのデータを入力するだけで
    Webページの「よくある質問」ページを
    自動生成する機能

  • vrshopii

    VRSHOPii

    越境ECに対応できバーチャルストアから
    自動的にショッピングカートに商品を追加可能

  • inbound

    翻訳チャット

    自動翻訳付の有人チャット機能の実装

ご質問・ご相談は
こちらからお問い合わせください。資料ダウンロードはこちら