豊富な8言語に対応!
学習する多言語AIチャットボット
お役立ちラボ
2022年5月24日

東京都港区にキャットシッターはある?猫におすすめのペットシッターをご紹介!


2020年初頭からコロナ禍に突入し、不要不急の外出を控えるようになったため、時間に余裕ができたり、寂しい心を癒してくれるペットの需要が拡大しました。

緊急事態宣言も解除され、コロナ禍前の日常に戻りつつある昨今、外出時にペットのお世話をしてくれるシッターさんの検索が増えています。

ここからは、住環境の変化にストレスを感じやすい「愛猫のお世話」をしてくれる、キャットシッターについて、ご紹介していきます。

New call-to-action

港区でおすすめのキャットシッター10選

猫は、1日16時間前後寝ているため、お留守番が得意とも言われていますが、愛猫が自宅にいると、長時間家を空けることに対して、心配する飼い主さんも多く存在します。

ここでは、港区にある「おすすめのキャットシッター」について、10選ご紹介していきます。

Miss Boo

画像出典:ペットシッター Miss Boo

Miss Booは、初回登録料(カルテ作成費)が通常3,300円発生するところ、LINEのお友だち登録を行うと無料になります。

また、ペットシッター損害賠償保険に加入していたり、初回の打ち合わせ時には「認定ペットシッター資格証」と「動物取扱標識」を提示し、身元が確かな女性シッターが担当します。

お世話当日は、専用スリッパを持参し、猫が舐めても安全な除菌スプレーを使用して、手や衣服の除菌と消毒を行います。

定期的に利用される場合は、鍵の受け渡しが楽になるように、保管庫に鍵を預けることも可能です。

鍵をお預かりする際には、必ず「鍵の預かり証」を発行しています。

【シッティング内容】
・ご飯
・トイレ周りのお世話と掃除
・報告書の作成
・ブラッシング
・マッサージ
・歯磨き
・遊び
・換気
・空調管理
・ゴミ出し
・猫が利用する水回りや床の掃除
・植物の水やり
・2匹まで同一料金

キャットシッター シエスタ

画像出典:キャットシッターシエスタ[Siesta]

キャットシッターシエスタは、現在新規の受付を停止中ですが、六本木駅または乃木坂駅からの所要時間で基本料金が異なります。

また、通常は、自宅でのお世話が一般的になりますが、シエスタでは通院の代行にも対応しているところが特徴です。

【シッティング内容】
・ご飯
・トイレ周りのお世話
・健康チェック
・遊び
・ケア(ハンドマッサージやブラシ)
・報告書の作成
・投薬
・爪切り
・2匹まで同一料金
※支払い方法:現金または銀行振り込み

Kitty Smile 白金

画像出典:猫専門ペットシッター Kitty Smile

Kitty Smileは、現在新規の受付を停止中であったり、1回のシッティング時間が約50分と、やや短い時間にはなりますが、基本料金で4匹までのお世話をしてくれます。

通常、基本料金に含まれるのは、2匹までが主流となっているため、多頭飼いにおすすめです。

【シッティング内容】
・ご飯
・トイレ周りのお世話
・遊び
・ブラッシング
・爪切り
・猫のいるお部屋や廊下の掃除
・観葉植物への水やり
・換気
・温度調節
・郵便物の取り込み
・報告書の作成
・オプションでご飯と猫砂の買い出し
・4匹まで同一料金
※支払い方法:現金または銀行振り込み

猫の森

画像出典:キャットシッター猫の森

猫の森は、繁忙期割増料金が発生しなかったり、オプションになる「シニア介護も基本料に含まれているため、やや高いのが特徴です。

加えて、訪問には250CCのバイクを使用するため、駐車場の用意がない場合は、駐車代が加算される可能性もあります。

しかし、子猫や老猫のお世話にも対応しているため、短時間の外出でも、目が離せない場合におすすめです。

【シッティング内容】
・ご飯
・トイレ周りのお世話
・投薬
・爪切り
・遊び
・健康チェック
・ブラシ
・マッサージ
・耳掃除
・環境整備
・室内換気
・空調管理
・植物の水やり
・猫スペースの床掃除や水回りの掃除
・ゴミ出しや郵便物の取り込み
(再配達の依頼)
・報告書の作成
・オプションで猫トイレの丸洗いや猫用品の調達
・3匹まで同一料金
※支払い方法:現金または銀行振り込み

necotomo

画像出典:necotomoキャットシッター

necotomoは、一般社団法人「全日本動物専門教育協会(SAE)」の会員であり、賠償責任保険(三井住友海上火災保険)に加入しています。

お世話を担当するのは、動物関連の資格を保有している女性シッターで、合鍵を預ける際には「鍵の授受票」を発行しているため、セキュリティ部分含め安心できます。

【シッティング内容】
・ご飯
・お水の交換
・トイレ周りのお世話
・ブラシ
・遊び
・郵便物の取り込み
・換気
・植物への水やり
・猫周りの簡易清掃
・報告書の作成
・オプションで見守りカメラの設置など
(安心サポートサービス)
・2匹まで同一料金

New call-to-action

るすニャン

画像出典:猫専門のペットシッター

るすニャンは、コロナ禍でシッター人員が確保できておらず、現在「日曜」と「祝日」の新規受付を停止中ですが、目黒駅から4km圏内であれば、交通費無料で依頼できます。

また、合鍵には専用の認証番号をつけて、キーBOXに収納してから金庫保管のため、セキュリティ対策を二重にしています。

【シッティング内容】
・ご飯
・トイレ周りのお世話
・お水の交換
・遊び
・ブラッシング
・空調管理(エアコンの設定)
・室内換気
・小動物(金魚)への餌やり
・植物の水やり
・郵便物の取り込み
・報告書の作成
・オプションで持参のご飯を提供
・2匹まで同一料金
※支払い方法:現金または銀行振り込み

bambini petsitter

画像出典:港区のbambiniペットシッター

bambini petsitterは、お世話中に事故が発生した場合に備えて、intopetペットシッターグループの「シッター保険に加入しています。また、初回の打ち合わせに関しては、出張費が無料となり、初期費用はカルテ作成費のみになります。

【シッティング内容】
・ご飯
・トイレ周りのお世話
・遊び
・室内換気
・金魚に餌やり
・植物の水やり
・郵便物の取り込み
・報告書の作成
・オプションで介護にも対応
※支払い方法:銀行振り込み

ペットシッターSOS 港区芝浦店

画像出典:ペットシッターSOS 港区芝浦店

ペットシッターSOSは、都内31店舗・神奈川19店舗・埼玉10店舗・千葉5店舗と一都三県を中心に、全国展開をしています。

また、ペットシッター保険に加入していたり、在籍スタッフは「認定ペットシッターの資格を保有しているので、快適なお留守番をサポートします。

【シッティング内容】
・ご飯
・お水
・トイレ周りのお世話
・遊び
・空調管理
・植物の水やり
・郵便物の取り込み
・報告書の作成
・ブラッシング
・猫周りの家事代行
・2匹まで同一料金

のる

画像出典:のる/日本ペットシッターサービス青山店(港区、中央区、品川区)

のるは、日本ペットシッターサービスの加盟店として、シッターサービスを展開しています。

猫のシッティングにも「60分基本コース」と「40分ショートコース」2つのプランを設けていたり、出張交通費は対象エリア「一律500円」の設定になっています。

【シッティング内容】
・ご飯
・お水
・トイレ周りのお世話
・遊び
・2匹まで同一料金

HoneyPets

画像出典:Honey Pets

Honey Petsは、担当スタッフがエリア専任制のため、災害時など緊急事態が発生しても、周辺情報を熟知しているので、臨機応変な対応ができます。

さらに、在籍スタッフは「動物防災準備セミナー」に参加したり、災害グッズを常備してシッティングします。

さらに、自宅に伺うシッターさんは、日本ペットシッター協会から認定を受けた「ペットシッター士」の資格を有する女性スタッフです。

訪問時は、クリーニング済みのエプロンと靴下を着用し、猫が舐めても安全な除菌水で手の消毒を行います。

また、合鍵を受け取った際には「鍵預り証」を発行し「耐火金庫内」にて厳重に保管します。

【シッティング内容】
・ご飯
・トイレ周りのお世話
・お水の交換
・食器の洗浄
・遊び
・ブラッシング
・アイケア
・歯磨きなどのケア
・空調管理
・ゴミ出し
・植物の水やり
・郵便物の取り込み
・報告書の作成
・オプションで見守りカメラの設置
・2匹まで同一料金

New call-to-action

港区でキャットシッターを利用するメリット

キャットシッターは、環境の変化によって愛猫がストレスを感じないように、自宅に直接伺って、お世話をしてくれます。

飼い主に代わり、愛猫の性格に合わせながら、普段と変わらない環境で生活ができるように、ご飯やトイレをはじめ、遊び相手などもしてくれるので、安心して留守をすることができます。

ここからは、港区でキャットシッターを利用する「メリット」について、詳しくご紹介していきます。

長時間のお留守番も安心

時に愛猫は、飼い主の旅行・出張・入院などで、長時間のお留守番を余儀なくされることもあります。

しかし、生後2ヶ月くらいの子猫だけでは、長時間のお留守番が難しかったり、成猫よりも好奇心が旺盛なので、ケージの中に入れておかないと怪我に繋がり、最悪は死に至るケースもあります。

一方、ケージに長時間閉じ込めているのは、愛猫のストレスにもなるため、シッターさんに見てもらっていると安心です。

子猫だけではなく、投薬が必要な愛猫や老猫など、長時間のお留守番に不安がある際、シッターさんの力を借りることで、不安を解消することができます。

遊び相手になってもらえる

猫は、肉食動物であるため、生まれつき狩猟本能を持っているので、動くものを見ると本能的に反応します。

特に、ジャンプをしたり、走ることが好きなため、飼い主さん(遊び相手)の不在時は、いつもより運動ができないストレスを抱えがちです。

そこで、シッターさんに短時間でも遊んでもらえると、運動不足によるストレスを解消できるので、パワーが有り余って発生する「夜鳴き」を軽減できます。

猫が好む遊び方は、短期集中型なので、1回15分程度を1日3回くらいに分けて遊んであげると喜びます。

シャンプーをしてもらえる

猫は、犬と異なり「グルーミング」と呼ばれる「毛繕い」を行なうため、自分で体を綺麗にしたり、毛量を調節することができるので、定期的にシャンプーをする必要がありません。

そのため、猫に対応しているトリミングサロンは少なく、飼い主さんがシャンプーを行うことが多いです。

飼い主さんの時間がなくて、シャンプーがなかなかできない場合は、シッターさんに相談して「シャンプータオル」や「水のいらないシャンプー」を使用して、綺麗にしてもらうこともできます。

港区でキャットシッターを選ぶポイント

キャットシッターは、飼い主である自分に代わり、愛猫のお世話を自宅で任せるため、安心感を得られるかが重要です。

ここからは、キャットシッターを選ぶ際に大切な「3つのポイント」について、ご紹介していきます。

動物取扱業登録の有無

動物を扱った商売を行う場合、事業者は「動物の愛護及び管理に関する法律」第10条に基づいて、業種ごとに「第一種動物取扱業へ登録する必要があります。

キャットシッターの場合、ここでは種別が「ペットシッター」になるため「保管業」に該当します。

第一種動物取扱業に登録するには、動物の安全を確保するための基準を満たす必要があり「都道府県知事」または「政令指定都市の長」から義務付けられている「研修会」を受講しなければなりません。

時間指定の可否

シッターさんを予約する際、ほとんどが「午前」または「午後」という、大きな時間枠での受付になります。

そのため、投薬などにより、時間を指定しなければならない場合は、時間指定の可否が重要なポイントになります。

合鍵の保管方法

合鍵は、事前に受け渡すことになるため、当日までどのような保管方法なのか、管理体制も重要なポイントです。

万が一、トラブルが発生した際に備えて、鍵の「預かり証の発行や、身元が確かなシッターさんが在籍しているのかを、確認しておくことも大切です。

New call-to-action

港区でキャットシッターを雇うまでの流れ

キャットシッターを初めて利用する場合、当日までにどのようなやりとりが発生するのか、不安を感じる人も少なくありません。

ここからは、依頼先を決めてから、お世話当日までの一般的な流れについて、ご紹介していきます。

事前打ち合わせ(カルテの作成)

初めてサービスを利用する際は、事前にシッターさんが自宅を訪問し、ごはんやトイレなどのお世話をはじめ、愛猫の性格、かかりつけ医などを確認して「カルテ」を作成します。

基本的に、打ち合わせは初回のみになりますが、引っ越しや新たにペットを迎え入れた際は、再度打ち合わせが必要です。

契約

事前打ち合わせが終わり、契約のステップに移ったら、混合ワクチンの接種証明書を提示し、シッティング内容とオプションサービスの確認に移ります。

内容確認を終えたら、料金を先払いするシステムが主流なので、キャンセル料の発生時期に注意が必要です。

合鍵の受け渡し

契約締結後は、その場で合鍵を渡すことが多いですが、基本的に2回目以降は、数日前までに決められた方法で渡します。

受け渡し方法は、直接行うよりも「郵送」もしくは「ポスト」や「配達BOX」を利用するのが一般的です。

まとめ

本記事では、キャットシッターを雇うメリットや、選ぶ際のポイントと共に「港区でおすすめのキャットシッター10選」をご紹介してきました。

愛猫のシッティングは、合鍵を渡すことで、お世話全般を依頼できるので、安心して自宅を空けることができます。

一方、合鍵の管理体制や、身元がしっかりしているシッターさんであるか確認しないと、不在中に自宅を訪問してもらうので、トラブルの発生にも繋がります。

そこで、Miss Booでは、トラブルを回避するためにも、鍵の預かり証を発行したり、ペットシッター損害賠償保険への加入、認定ペットシッターの資格を保有する「身元が確かな女性シッター」が担当します。

現在、LINEでは「お友だち追加」を行うことで、初回登録料キャットカルテ作成費が無料です。

ぜひ、この機会に、大切な家族である「愛猫」を安心して任せられるか、ご相談またはお問い合わせください。

Miss Boo 公式LINE

New call-to-action

執筆:株式会社 ObotAI

 資料ダウンロード